交通事故治療について

八王子市で、交通事故により発生する損害賠償問題の解決の種類

八王子市の駐車場のある整骨院、八王子南口整骨院です。

 

交通事故により発生する損害賠償問題は、次のような解決方法があります。

①示談

②調停

③訴訟裁判

④裁判上の和解

 

①示談・・・最も多く用いられる一般的な解決方法

交通事故の当事者間の歩み寄り(譲歩)により、話し合いがまとまったら(=和解契約の成立),後日のトラブルを避けるために通常「示談書」を作成します。

ただし、法律解釈上、口頭での示談も有効ですので注意して下さい。

いずれにせよ、その後のやり直しは出来ないのが原則です。

 

②調停・・・示談により解決できない場合に使用するケース

交通事故の当事者の一方から簡易裁判所に申し立てをして、「調停委員」が当事者双方の主張を聞いて解決できるようにサポートしてくれる方法です。

調停が成立すると調停内容をメリットがあります。

ただし、当時者一方からの申し立てなので、一方が応じない場合強制はできず、「調停」できないデメリットがあります。

 

③訴訟裁判・・・最終的な手段として用いる方法

示談や調停で決着がつかなかった場合に使用される方法で、当事者の一方から「訴訟」が提起されることになります。

いわゆる「裁判」です。

裁判では当事者双方の(代理人弁護士)が法廷で自分の主張を述べ、裁判官により「判決」が下されます。

費用や時間がかかりますが、賠償内容によっては、安易に示談したりせず、さっぱりと訴訟したほうが良いケースもあります。

 

④裁判上の和解

訴訟中に裁判官が当事者に和解を働きかけ、裁判を待たず和解の成立をもって訴訟を終了することを言います。

交通事故裁判が多発する現在、積極的に取られる方法で、双方の意見がある程度出た段階で、争点が金銭の大小だった場合、強く和解勧告されるようです。

内容的には、交通事故被害者有利な内容に勧告されるようです。

 

八王子南口整骨院では、交通事故を専門とした弁護士の紹介を行うことが出来ます。

事故後は、怪我の痛みや、保険会社担当とのやり取りで心身ともに動揺するものです。

不安がある際には、当院までご相談下さい。

 

平日の夜11時まで、土日祝日は夜7時まで営業

八王子駅から徒歩4分の接骨院

駐車場2台分あり

042-641-2038

八王子南口整骨院

月・水・木・金 土・日・祝
午前 09:00-12:00
午後 14:00-23:00 14:00-19:00

定休日 火曜日

■受付時間 平 日 14:00-22:30
      土日祝 09:00-18:30
■駐車場  2台あり

月・水・木・金 土・日・祝
午前 09:00-12:00
午後 14:00-23:00 14:00-19:00

定休日 火曜日

■受付時間 平 日 14:00-22:30
      土日祝 09:00-18:30
■駐車場  2台あり

〒192-0904 東京都八王子市子安町4-15-19 ハネサム八王子1階