腰痛

コロナによる筋力低下にEMS


八王子の夜の遅くまで営業している整骨院、八王子南口整骨院の院長・熊野です。

緊急事態宣言が解除され、外出する方々が多くなったようですが、当院でも腰の痛めた新患さんが多数来院されています。

コロナウィルスの影響で、在宅していた方が、運動不足のために筋力低下から腰が痛くなる。また、在宅での姿勢の乱れから骨盤の歪みを生じ腰が痛くなる。

と、いった腰痛です。


筋力が低下すると、些細な動作から、例えば、床の下のものを拾うといった中腰で、ギックリ腰を起こしてしまうことも。

筋力が低下した方には、EMS(複合高周波楽トレ)をおススメします。

この複合高周波は、低周波や干渉波による電気治療では届かないインナーマッスルまで動かすことが出来、その収縮運動は1分間に300回の回数となります。


これを30分やるので、9000回の収縮運動です。

腹筋を9000回やるというわけではないのですが、インナーマッスルへのこの収縮運動は、自身では中々出来ないものです。

しかも、これを寝ながら行えるのです!

文章だとわかりにくいので、まずは、お試しの「楽トレ」を予約してください!


平日23時まで営業、土日祝日も19時まで

八王子の駅から徒歩4分の接骨院

駐車場2台分あり

八王子市子安町4-15-19

☎042-641-2038

八王子南口整骨院

月・水・木・金 土・日・祝
午前 09:00-12:00
午後 14:00-23:00 14:00-19:00

定休日 火曜日

■受付時間 平 日 14:00-22:30
      土日祝 09:00-18:30
■駐車場  2台あり

月・水・木・金 土・日・祝
午前 09:00-12:00
午後 14:00-23:00 14:00-19:00

定休日 火曜日

■受付時間 平 日 14:00-22:30
      土日祝 09:00-18:30
■駐車場  2台あり

〒192-0904 東京都八王子市子安町4-15-19 ハネサム八王子1階